一週間前の号になりますが、英国ニュースダイジェストで
特集記事を担当させていただきました。
今回は英国の著名人による名言や格言を集めた語録集です。
心に響く一言が見つかるかも……よかったらチェックしてみてください。
[PR]

# by satoritti | 2009-12-23 07:08 | work

またまたご無沙汰している間に、もう12月……年末です!!
いやーもう早いのなんのって……。
特にこの1ヵ月はまさに怒濤のように過ぎていったのでした。
もーほんと、ここには書き尽くせないあれやこれやがあり(って、どーでもいいよね
そんな他人のあれやこれやなんか)、
日々いっぱいいっぱい胸いっぱいって感じではありますが、
とりあえず………… 

バンドがついに始動しました! これだけは言っとかないと!
Bracelettesといいます。マイスペースはこちら

11月26日にイースト・ロンドンのRhythm Factoryで初ライブをやりまして、
つい昨日、Denmark Streetの12 Barで2回目のライブをやりました。
その後も続々決まりつつあり、ありがたい限り! もう毎週でもやりたい気マンマンです。
d0031955_10315858.jpg


d0031955_10351797.jpg


ライブの写真はマイスペースにたくさんアップしているので、
よかったら見てみてください。

1つだけ言い訳させてもらうと、デモを録音する日、風邪で喉がやられていたので
マイスペの音源の声がビミョーです。来週ボーカルの一部を録音し直す予定……なので、
多少のヘッポコは大目にみてちょんまげ!
(録り直したところでさほど変わらない可能性もあるが)

そんなこんなで相変わらずバタバタしっぱなしですが、
取り急ぎBracelettes、どうぞよろしくですー!
[PR]

# by satoritti | 2009-12-10 10:40 | music

秋晴れ

いやー、すごい風邪ひいてました。って前回も書いてたみたいですが、
これがねー、なかなか治らなくて、げっそり。
ちょっとよくなったと思って外に出ると、必ず具合悪くなって帰ってくるのですが、
かといってそうそう長い間、家の中でじっとしてるわけにもいかず。
これが長引かせた原因であることは間違いないのですが。
咳がひどすぎて、背中まで痛くなってました。
そこで、咳止め薬を飲んだり、喉にいいお茶を飲んだりと、あらゆる手段を尽くしました。
子供の頃に喉が痛くなった時、母がよくやってくれてた
「焼きネギの喉元巻き」も試しました。数日間、部屋中にネギ臭が充満。
ともあれ、これらの甲斐あってか?今はすっかり回復。はー、長かった!

そうこうしているうちに夏時間が終わってしまい、日本との時差がまた9時間に。
日もすっかり短くなって、夕方5時には夕闇が迫ってきます。
道には落ち葉がいっぱい落ちてるし、空にはうろこ雲がよく見られるようになって
すっかり秋の様相。気づけばもう11月! 信じられん〜。今年もあと2ヵ月しかないの?

そんなわけで、書くことがいろいろあった気がするのですが、
高熱にうなされたせいで、ちょっと記憶喪失気味です。
記憶が戻って来たらまた。
うーん、温泉入りたい!
d0031955_23551992.jpg
[PR]

# by satoritti | 2009-11-05 00:02 | days

日本から、ごっちゃまぜチンドン屋的マーチング・バンド
「浅草ジンタ」がやってきました。
再び、レコジャケ特集の時に協力してもらった友達のKazちゃんが、
日本から呼んだんですね。
ロンドン初日のBethnal Green Working Mens Clubでのライブは無料。
ということで、観に行ってきました。

ヴェニューに到着すると、ちょうど前座のZen Hussiesが演奏中でした。
d0031955_218127.jpg


スウィング・ジャズ系のバンドで、チャールストンとか踊りそうな雰囲気でした。

実は今回、急遽Kazちゃんがこのworking mens clubでのイベントを
オーガナイズしなくちゃならなくなったとかで、
日本人バンドで誰かサポートできそうな人知らない〜?と聞かれ、
じゃあ、うちらのバンドはどうすか??って名乗り出てみたんだけど、
テイストが違う……ということであえなく撃沈……。
でもこのバンドとイベントの雰囲気を見たら納得でした笑。
私らここではちょっと浮くわ〜、って感じでしたからね、ええ。

さて、途中コメディショーなども挟み、
11時ごろ、メインアクトの浅草ジンタが登場。
d0031955_2334271.jpg


日本のスカが他と違うのは、やっぱどっかに大和魂が強く表れてる部分ですかね〜。
独特のテンポというかリズムがあって、
踊らせるんだけど、聴かせる部分も多いんですね。
祭りビートがよかったです。やっぱ日本人は祭りですね。
あと、紅一点のミーカチントちゃんが、すっとんきょうな声で可愛かったです。

それにしても早くデモを完成させなければ……ライブやりたいにも、応募できない!
現在、あやこちゃんが人から借りた4トラックで試行錯誤中なんだけど、
この機械がまた古くていろいろ手間取ること多し。謎がいっぱいなのだー。

しかも私、この日からこっぴどい風邪をひいて発熱し(たぶんNobunnyで
いっぱい汗かいたのが発端のような気がする)、しかも39度ぐらいの高熱が出て
週末、寝込みました。激しい咳が出て、咳するたびに倒れそうになる始末。
そして週明けに一度回復したと思ったんだけど、またぶり返して丸一日寝込み……。
まじでこれ、豚インフル!? と思いましたが……今日はだいぶよくなってきたので、
だぶん大丈夫かと……。いやあ、参ったわあ。風邪で3日とか寝込むの久しぶりです。
そんなこんなでレコーディングも滞り……とほほな有様ですが、
とりあえず明日には全快予定なので、気を取り直してがんばるぞー、オー!
[PR]

# by satoritti | 2009-10-15 01:54 | music

待ちに待ったNobunny! ついに目撃しました。
d0031955_0574850.jpg


最近、英国のイミグレは本当に厳しくなっていて、
私が好きなような小さいバンドは全然、英国に来てくれなくなりました。
みんなヨーロッパ諸国だけ回って帰って行ってしまいます。

聞いた話では、ちょっと妖しい4人組とかだと「バンドだろう」と疑われ、
しつこくいろいろチェックされ、挙げ句、マイスペースまで調べられて
「ほら、お前らバンドじゃないか。ライブやりに来たんだろう。ビザがないと入れないよ」
ってな具合に、入国審査で拒否るんだそうです。ひどい!!
だってね、小さいバンドなんかはね、商業目的っつったってね、
いくらもお金稼いでないわけで、もうそんなの全然、
対象外にしてあげたっていいと思うんですよ。
そこまで厳しくするなら、年間いくら以上稼いでいるバンドはビザが必要とか、
そういう基準を設けてほしいです。だって、ファンも待ってるし本人も来る意志があるのに
なんでそれが叶わないの? って思うじゃないですか。

ともあれ、そんな中、Nobunnyはやってきました! 
Shitty Limitsの人がファンで、企画して呼んだらしいのですが、
本人のマイスペースには全然、ロンドンのライブのことが
書かれてなかったので、ほんとに来るんだろうか!?とドキドキしてました。
でもこれもどうやらイミグレ対策だった様子。
彼らは前日スペインでライブをやっていて、翌日はスウェーデンのストックホルムでライブ。
その合間にイギリスに立ち寄ってくれたというわけです。
ともにツアーを回っているOkmoniksとRock n roll adventure kidsも一緒。
みんな観たかったバンドなので、うれしい限りでした。
そして迎え撃つ英国のバンドはHygiene……。

ヴェニューはKingsland road近くのStag's Head。最近、ちょこちょこ
ガレージ系のイベントとかやっているところみたいですが、初めて行きました。
すっごい辺鄙な場所にぽつーんとあるパブで、ほんとにここなの?って感じでした。
中に入ってみると、古びた田舎のパブのような雰囲気でいい感じ。
しかもステージが超小さくてかわいい。
人形劇とかパペットショーとか始まりそうな感じで、Nobunnyにピッタリ!
d0031955_152354.jpg


それにしても、私らがヴェニューに着いたのは8時頃だったのですが、
聞いた話によると、Nobunnyら一行が英国入りしたのは、つい30分ぐらい前のことだとか。
しかもこのヴェニュー、場所柄、近所から苦情が来るのか、
夜10時半までしか営業できないとのこと。
彼らは空港からヴェニューに直行しているらしいのですが、いや〜大変!
間に合うのか〜???と、再びハラハラドキドキです。

8時半ごろから、まずHygieneがプレイ。
噂に聞いてたとおり、音はけっこうカッコいいのに、なんかイマイチ……。
ヴォーカルがちょっとなあ。ビール持って歌ってるところがなんかもう好かん。
d0031955_1171730.jpg


さて、Hygieneの演奏が終わる頃までには、アメリカチームが到着しており、
すぐに準備に取りかかり始めた。間に合ってよかったあー。
で、まず最初はRock n roll adventure kids! 写真イマイチでごめんなさいー。
踊るのに忙しかったのよ〜。
d0031955_1243765.jpg


続いてOkmoniks!ヴェニューはすっかり西海岸色です〜。 
d0031955_1263216.jpg


そして、ついにNobunny! この時点ですでに10時15分を回っていましたが……。
それにしても登場がなんともカッコよく、それだけでシビレちゃいました!
d0031955_13721.jpg


実は私、最初にNobunnyをマイスペースで聞いたときは、そんなに感動しなかったんだけど、
その後、レコードで聞いたら、まずその出だしでシビれ、全曲異常にカッコよく感じ、
以来、愛聴しまくっていたのでした。そこに来ていたファンもみんな、
待ち焦がれていた人たちばかりで、それだけにもうー熱い!!
終始もみくちゃでしたねー。いやー楽しかったあー。
d0031955_140987.jpg


それにしても久しぶりです、あんなに汗かいたの。
全身びっしょり、Tシャツ絞れるぐらい汗かいた。髪の毛からも汗がしたたってたし。
Nobunny、強行スケジュールを押してまで来てくれてありがとう!!!
本当に楽しい一夜でした〜。
[PR]

# by satoritti | 2009-10-12 00:26 | music

英国ニュースダイジェストで特集記事を担当させていただきました。
次号から始まる連載コラム「特捜シネマ刑事」の序章となる企画モノで、デカ長、タロウ刑事、ジロー刑事の3人が、ロンドンを舞台にした映画のロケ地を紹介しています。
ちなみに連載では英国内のロケ地を紹介していく予定です。どうぞよろしく!
[PR]

# by satoritti | 2009-10-11 00:16 | work

この半年ぐらい胃腸の調子があまり思わしくなく、
食が細くなったような気さえしていた。
特に数カ月前に、食後に急激にお腹を壊したことがあって、
私はそれを食あたりだと思っていたんだけど、でもそれ以来、
ますます調子が悪くなったような気がしていた。

それで1ヵ月半ぐらい前だったか、何日か続けて食後に胃が痛くなることがあり、
それも、たくさん食べると痛みが増すような感じだったので
気になってネットで調べたら、胃潰瘍なんではないかしら……という懸念が。
症状がとっても似ていたのだ。

うーんこれはイカンかもと思い、ひとまずGPへ。
そしたら、ピンクの髪をした陽気なおばあちゃん先生が診察してくれたんだけど、
まあGPですから、問診だけなんだよね。
私が数カ月前からの様子を話すと、いくつか質問をしてきて、
そんで、その内容だけで「過敏性腸症候群」だと診断された。
英語だと「IBS」(Irritable Bowel Syndrome)といい、
どっちにしてもこの病名を知らなかった私は、
その場では「はぁー」と聞いてただけだったんだけど、
家に帰ってから調べてみると、神経性のもので、なんともビミョーな病気。
しかも私が今、痛いのは腸というより胃なんだが……。
それか、胃潰瘍とIBSを併発していることだってあるかもしれない。

とまあ、結局、的を射ない気分のままだったが、とりあえず先生に言われたとおり、
ミントとショウガをなるべく摂るようにして、しばらく様子を見ることに。

で、それと同時に、こっちに来てから断然、
食べる機会が減ったヨーグルトを、久しぶりに毎日レギュラーで
摂取してみようと思い立った。というのも、胃潰瘍のことを調べてたら、
ピロリ菌対策としてLGヨーグルトを食べるっていうのがあり、
ふむふむなるほどー、と。

しかしこっちのスーパーでLGヨーグルトに相当するようなやつは
簡単に見つからないので、とりあえずダノンのActiviaシリーズを試すことに。
で、最初にルバーブ味を買ってみたら……これ、おいしーのね! 
食物繊維たっぷりな感じもいい。これなら毎日続けられるな……なんて思っていたら、
つい最近、マンゴ味が新登場。そんでもって、これがまた超ウマイ!
めっきりハマってます。 
d0031955_1056764.jpg


肝心の胃腸は……ヨーグルトの甲斐あってか、はたまたミントのお蔭か、
少しよくなってきたような気がします。
でも、超辛いものとかは、まだちょっと怖くて食べられないな……。
前は物凄く辛いものとか、けっこういっぱい食べても平気だったのになあ。
しばらくの間はおあずけでしょうか。えーん。
[PR]

# by satoritti | 2009-10-03 10:26 | eating

もう1ヵ月前の話になりますが、Islington Academyに
Dead Kennedysのジェロ・ビアフラのバンド、
Jello Biagra & the Guantanamo School of Medicineを見に行きました。
以前、ニュースダイジェストのレコジャケ特集のときにも協力してもらった
パスティ(モヒカンの彼)のバンド、Moral Dilemmaがサポートするため
チケットを安く譲ってもらえるということで、
案の定、ニックとあやこちゃんに誘ってもらったのでした。

8時ごろ会場に着くと、ちょうどMoral Dilemmaが演奏していました。
初めて見ましたが、パスティのドラム、よかった!
d0031955_9264398.jpg


続いてRestarts。
d0031955_9302596.jpg


そしてついに真打ち登場。
d0031955_9315268.jpg


これなんかちょっとしたホラー画像のようですけれども
d0031955_958451.jpg


それにしてもジェロさん、すごいエネルギッシュ!
相変わらず政治的な発言をしまくってましたが、
私の中の彼の印象はただただ、超アメリカンなエンターテイナー。
全身エネルギーの塊、生命力が漲っちゃってもう大変な感じで、素敵です。
Dead Kennedysの曲(California Uber Allesとか)もやっていて、
かなり盛り上がってました。

久しぶりにコテコテのパンク・ナイトでした。
[PR]

# by satoritti | 2009-10-02 08:59 | music

英国ニュースダイジェストで特集記事を担当させていただきました。
気づけばもう、ロンドン・フィルム・フェスティバルの季節です。
個人的にはカムイ外伝を見に行きたい〜。
日本の作品は、ほかに是枝監督の「空気人形」や、
横浜聡子監督の「ウルトラミラクルラブストーリー」なんかも上映されます。
松ケン祭りですね〜。
[PR]

# by satoritti | 2009-10-01 08:49 | work

曇り、ときどき晴れ

仕事が重なってめっきり忙しい今日この頃です。
一日が経つのがはやいはやい。
そうこうしているうちに、あっというまに9月も半ばを過ぎてしまいました。

9月にはギグだ!とか思ってたけど、まだ全然準備が整わん。
前回の練習時にドラマーのマークが持ってる8トラックで
デモを録音する予定だったのに、当日になって、
機材が壊れてる、、、ってことで、結局見送りに。
とりあえず現在、修理できるかどうか確認中。

しかも、ちょっとよさそうなケーブルをオンラインで見つけて、
買おうとしたらなぜかオーダーできず、メールで問い合わせたところ、
オンラインは現在、国外しか受け付けてないので電話で注文してくれと言われ、
電話したら、オーナーの人が病気で寝込んでて対応してもらえず、
結局一週間後にやっとつながって注文できたと思ったら、なかなか届かない。
なにやら郵便ストの影響らしく......いやーもう、
相変わらず滞ってますよこの国は。もう慣れたけどさ。

そうだ、「この国は」で思い出したけど、
こないだスーパーでビタミン・タブレットを買って、
翌日飲もうと思ったら、フタがあいている。
中を見たら、20個入りのはずなのに、18個しか入ってない。
誰かがフタあけて盗んだらしい!!(しかしセコいなー2個だけ泥棒って)
くっそー、やられたー。。。今度から絶対、最前列に置いてある商品は買わない!
と心に誓ったのであった。くう。

とまあ、余談はさてき、そんなこんなで9月はもう仕事と雑用で終わりそうですが、
10月以降、楽しみなことがてんこ盛り(の予定)なので、
ひとまず今月はじっとガマンの月ですだ。ううむ。

ところで先日、米俳優のパトリック・スウェイジが膵臓癌で逝去というニュースを知り、
ちょっと動揺してしまいました。57歳という若さです。
私は特に彼のファンというわけではないのですが、
彼がもう少し若い時の姿も知っているので、やっぱりショックです。
パトリック・スウェイジというと、「ゴースト」とか「ダーティ・ダンシング」の
イメージが強いのかもしれませんが、私の中では断然「ハートブルー」です。
この映画を見て、初めてパトリック・スウェイジかっこいい!と思ったんだよね。
かなり好きな映画で、もう何度となく見ているんだけど、
今回の訃報に接し、追悼の意味を込めてもう一度見よう......と思って
ちとネットでダウンロードしてみたら、非常に珍しく30分ぐらいでダウンロードできたので、
その直後に、夜中1時ぐらいから見始めてしまいました。

やっぱりかっこよかった、パトリック・スウェイジ。
キアヌもいいんだけどね、若々しくて。
そういえば、この映画の監督キャスリン・ビグローは
女性ながらSF、アクション、ホラー作品などを主に手がけていて、
最近ではイラク戦争時のバグダッドで活動する危険物処理班について描いた
硬派な戦争映画「Hurt Locker」が公開されています。
「ハートブルー」を見たときも、これが女性監督の作品!? と、
驚くと同時に感動したけど、相変わらず硬派な作品を撮っているようですね。

改めて、パトリック・スウェイジ氏のご冥福をお祈りしたいと思います。

d0031955_8415466.jpg
[PR]

# by satoritti | 2009-09-19 09:00 | days